東京都立雪谷高校25期生(1955.04~1956.03生れ)

代表挨拶

  • HOME »
  • 代表挨拶

sakuyama2東京都立雪谷高等学校25期卒業生の皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

同期会代表幹事の作山賢治です。
いつも大変お世話になっております。

この度、大橋誠君の奮闘により、すばらしいホームページが開設されました。大橋誠君には、この場をお借りして、あらためて心から御礼申し上げます。

このホームページを楽しく活力のあるものにして行きたいと思いますので、同期の皆様には、積極的な書き込み、投稿をお願いいたします。

わが25期同期会は1974年(昭和49年)3月に母校を卒業後、6回開催されました。
第3回目から私が代表幹事として企画運営に関わって参りました。
よく皆様から「作山はなぜそんなに張り切って幹事をやっているのか?」と尋ねられます。
ここに忌憚の無い本心からの回答を述べさせていただきます。

1.最も気兼ね無く集える仲間だから

仕事関係の仲間では、どうしても損得勘定、利害関係が発生し、時には「取りつくろったり」、
「はったりをかます」といったこともせざるを得ませんが、
高校時代の仲間に今さら何を取りつくろう必要がありましょうか?・・・という感じです。
新聞紙上にも「中学、大学よりも高校の同窓会が最も行きたい同窓会である」というような記事が掲載されていました。
全く同感です。

2.戦友の顔を見るのがうれしいから

雪谷を卒業後、進学、就職とそれぞれ道は違えども、艱難辛苦を乗り越えて人生を歩んでいる最中です。
最も輝いていた時代を共有化した仲間と同時代を生き抜き、数年、数十年振りに元気な顔を見て活力を取り戻す。
・・・そんな感じです。

3.雪谷で良かったから

男子校や女子校は同期会なんてやっていないでしょう。
あまり学業優秀過ぎても堅苦しいでしょう。
あまりレベルが低すぎても情けないだけの集まりになってしまいます。(バカはお前だけだと怒られますが)
雪谷はほど良い居心地の学校でした。
2003年には甲子園にも行けましたし、11群、14群に行かなくて良かったという感じです。
大崎、南はどうなってしまったのでしょう?(差し触りがございましたらご容赦願います。)

4.美男美女の集まりだから

雪谷、特に25期はそんな印象です。
私自身1年時の同級生と結婚しました。(面目ございません)
生涯の伴侶とめぐり合わせていただいた学校です。感謝感謝の気持ちです。

5.小学5年以降「幹事」好きだから

とにかく仕切りたがり屋です。何とか楽しくしたいの一心です。
小学校のお楽しみ会の仕切り、高校文化祭、会社でも常任宴会部長です。

今後も、企画力を磨き、運営力をアップし、ワクワク、ドキドキする会を開催して行きたいと思いますので、
重ね重ね皆様のお力添えを賜わりますようお願い申し上げ、ホームページ開設の挨拶とさせていただきます。

なお、本ホームページへの誹謗中傷や不適切と思われる書き込みは管理者大橋君の判断で会長権限にて削除させて頂きます。
きわどい話は会員限定の「googleグループのyukigaya25」の方へお願いします。

作山夫妻

作山夫妻

■作山賢治プロフィール
1955年9月、大森の食堂の次男坊として出生。現在は東京都品川区在住。
大森第三小→大森八中→雪谷高校→勉強好きのため高校の3教科のみおさらいする学校
→立教大学法学部→某たばこ会社
(入社してすぐに茨城県内3ヶ所6年を皮切りに異動は10回以上。現在は横浜に勤務)
雪谷高校は[1-5]、[2-6]、[3-2]で過ごしました。
高校時代は何をやっていたのか覚えていませんが、楽しかったのは事実です。
クラブ活動はほとんどやっていません。バスケット部、演劇部に瞬間在籍。
文化祭実行委員はやりました。
※家内は1年時の同級生(旧姓安藤)征子(ゆきこ)[1-5]、[2-9]、[3-4]ダンス部

PAGETOP
Copyright © 東京都立雪谷高校25期生 All Rights Reserved.